三菱東京UFJ銀行カードローン 在籍確認

最近は在籍確認がない金融機関が増えている

カードローンを選ぶときに何を基準に選択しますか?金利や限度額などはまず初めにチェックする項目ですね。
また、専業主婦も申し込めるから三菱東京UFJ銀行カードローンにしようとか、無利息期間のあるカードローンがいいから大手消費者金融にしようとか考えるかもしれません。
そのほかに、在籍確認が心配だから在籍確認が無い金融機関がいいという方もいるかもしれませんね。

 

在籍確認は、勤務先に銀行や消費者金融が電話をかけてきて、その人が本当に申告した職場で働いているかどうかを確認するためのものです。
自分が消費者金融を利用していることが職場の人にばれるのは気まずいので、在籍確認のない金融機関に申し込みたいという人は少なくないようですね。

 

ところでカードローンの在籍確認が無い金融機関というのはあるのでしょうか?

 

たとえば三菱東京UFJ銀行カードローンの在籍確認に関する説明を見てみると、そこには「勤務先の確認や、申込内容に間違いがないかなどを確認するために、ご自宅および勤務先へ連絡する場合があります。」と記載されています。「連絡する場合があります。」という表現からすると、連絡しないこともあるということになりますね。

 

金融機関では業務の効率化を図って、一部の申し込み者には在籍確認の電話をしないことがあります。
在籍確認の電話が来ないラッキーな人はどんな人かわわかりませんが、おそらく信用情報機関に登録されている信用情報に照らしての判断だと思われます。
カードローンの在籍確認の電話というと必ずあるものと思っていましたが、最近では少し事情が変わってきたようですね。
でも、自分の場合は在籍確認の電話が免除されるのかどうかはわかりませんから、心づもりは必要ですね。

 

在籍確認の電話はどうしても困るという人にとっては朗報ですが、最近では電話による在籍確認の代わりに書類による在籍確認を認めてくれる金融機関も増えています。自分が現在申告した職場で働いているということが証明ができる書類を提出できれば、職場には在籍確認の電話はかかってこないわけです。

 

特に、小さな会社で働いていて、留守電になっている場合も少なくないとか、会社にかけた電話は、上司や担当者の携帯に転送されるようになっているので気まずいとかいう場合は書類による在籍確認があると助かりますね。提出するように言われる書類は社員証や直近1,2か月の給料明細などです。
三菱東京UFJ銀行カードローンのように銀行カードローンでこのような方法をとることが可能かはわかりませんが、大手消費者金融では可能なところがありますので相談してみてください。
書類による在籍確認なら、スタッフがいちいち申し込み者の職場に電話をかける手間も省けますから、これからもこの方法を採用する金融機関は増えていのではないでしょうか?

 

また、大手消費者金融の中には特定の条件を満たしていれば在籍確認の電話がないところもあります。条件というのは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていて、社会保険に加入している方です。この条件にかなっていれば在籍確認や自宅への電話もなくストレスなくお金を借りることができます。

 

ところで、在籍確認が書類でできるというのを逆手にとって無職の人が、偽装会社を利用する人もいるようですがこれはやめましょう。

 

偽装会社はアリバイ会社とか在籍会社などとも呼ばれていて、賃貸契約やローンの契約を可能にするためにいろいろなサービスを提供しています。
そのサービスの中には給料明細や社員証、源泉徴収票なども発行するというものもあります。ですが、これらの偽造された書類を提出してお金を借りようとすることは、詐欺行為ですから絶対にしないようにしてください。

 

初めてカードローンを利用する場合などは在籍確認のこととかいろいろ心配があると思いますが、仮に在籍確認の電話が必ずある金融機関に申し込んだとしても、周りにばれるのではないかとか、何を聞かれるのだろうと心配する必要はあまりありません。というのは、金融機関では、在籍確認の時に社名は名乗らず個人名でかけてくるからです。
また、三菱東京UFJ銀行カードローンのように銀行カードローンに申し込んだ場合は、個人名より銀行名を名乗ってもらった方が都合がいいという場合もありますね。
その場合はその旨お願いしておくこともできます。いずれにしても、同僚や上司が電話を取ったとしても、カードローンの申し込みのことがばれるのではないかと心配する必要はありません。

 

また、自分が不在の時に在籍確認の電話がかかって来たとしても、電話に出た同僚や上司が「○○は今席をはずしています」とか「今日は休みです」と伝えてくれれば在籍確認が終了します。
その後、本人が出るまで何回も在籍確認の電話がかかってくることはありませんので安心してください。

 

カードローンは、正社員でなくてもパートやアルバイトでも申し込める、審査が比較的ゆるいローンです。これから、在籍確認を書類で済ませたり、電話による在籍確認そのものを大幅に減らす金融機関も増えて、審査もますます効率化されて、もっと利用しやすくなるかもしれませんね。